CATEGORY ピエトロ

人妻エロ漫画ネタバレ バイト先のおばさんは溜まってるオレをスッキリさせてくれるドスケベ人妻だった

年頃の男子がバイト先のエロい人妻を好きになってしまいある日とある事がキッカケで即筆おろしされてしまうお話です

■あらすじ

ウブで年頃の童貞男子『タケル』はバイト先に務める
清楚で巨乳のスーパーエロい人妻『アヤカ』に夢中だった

その日彼は高ぶる思いに意を決しアヤカに告白をするのだった。

本気で言ってるの?と気持ちを確認されるタケルであったが
当然本気中の本気だと訴える

彼にとってこの告白は初めての事ではなかった
しばしばタケルは隙を見てはアヤカへ
交際のお願いをしていたが
相手はオトナの女性だ
オチは決まって軽くあしらわれていた…

しかし―
その日のアヤカは違っていた
ゆっくりとしたため息をついたあと、、、

『こっち来て…』

とタケルを誘う!

意表をつかれたタケルは半ば緊張の面持ちで
バックヤードへ二人で向かった瞬間だった…

『んああああッ!!』

『ちょとッアヤカさん何やってんのッ…!あああッ!』

なんとアヤカは元気にギンギンに反り起つ
タケルのチ○ポを取り出し口へ放り込み
ずっぽりじゅぼじゅぼとフェラを繰り出すのだった!

思わぬ展開に仰天するタケルだったが
これがしたかったんじゃないの?と
図星で直球のセリフに躊躇する

店内で客がいるにもかかわらず
こんな事をしていいのかと
自問自答の’理性’が彼を襲う、、、!

しかし、
こんなあり得ないドスケベな展開に
奥底に眠るオスのスイッチが入ったタケルは
そのウブな身をアヤカへ委ねる、、、

オッパイとオ○ンコの快感を味わい
アヤカのエロすぎる人妻&熟女セックスを濃厚に受け

本能のままにパコパコワールドへ
身を投じていく―。

基本31p、差分総数93p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

人妻エロ漫画ネタバレ チャラ男のデカチンにハマった優柔不断な人妻

チャラ男に弱みを握られた人妻がヤりたいようにヤラれてしまい結果チャラ男のチ○ポにハマってしまうお話です

■あらすじ

清楚で美人の主婦『サエコ』は隣に越して来た
ギャル男でチャラ男の『ユウト』に少し困っていた。

というのもしきりにヤラシイ目で見て来て
下心MAXで気さくに言い寄って来るのであった。。

それもそのはず
サエコは美人だけではなく
ハンパない爆乳とむちむちの体をもつ
スーパースケベ人妻であったのだ!

そんなある日
ムラムラが止まらないユウトはあるネタを知るのであった

それはサエコは密かに不倫をしていのだった!

それを知りそして証拠を押さえたユウトは
それをダシにサエコを揺さぶったのだった

’『ばらされたくなければ一発ヤらせろ』と’

驚きと極度のピンチに混乱するサエコであったが
どうすることもできない彼女は
ユウトへ豊満なカラダを許していく、、、

そしてユウトのギンギンデカ○ンに
快楽を覚え抜けられなくなっていく―。

○基本24p
○差分全ページ72p
○PDFのみとなります

人妻エロ漫画ネタバレ 友人のギャルママに筆おろしされました

思春期真っ只中の男子が友人のギャルママに筆おろしされてしまうお話です

■あらすじ

年頃の学生『ユウト』は友人の家に遊びにきていた。
ユウトは夜通し泊まりの遊びにすこぶるワクワクしていたが
それはまったく別の理由だった。

それは、
友人の母親である『アスカおばさん』だった。

美人で巨乳でエロくてちょっぴり怖いギャルママだ。

ユウトは以前からこのアスカおばさんが
タマらなく好きだった。

そして友人宅へ遊びに来るたび
アスカおばさんの部屋をのぞいて
楽しんでいたのだった。

しかしそしてそれはついに起こってしまった。

’覗きがバレてしまったのだった’

人生終わったと絶望するユウトだったが、、、

『アタシの事ずっと見てたでしょ?ヤリたいの?』

『ヤってみる?』

とアスカおばさんは意外な返答をするのだった。

恥ずかしさと人生絶望状態のユウトだったが
あまりにアスカおばさんの誘惑めいたエロい質問に
やけくそながらに
’ヤリたいですっ’と答えるのだった。

この返答をキッカケにユウトは
アスカおばさんのオッパイマ〇コと
エロくもビッチな官能世界に入り込み
童貞の妄想を爆発させ
ウブなチ〇ポをアスカおばさんの
熟れたオ〇ンコにねじ込み
連続絶頂を体験することになる―。

基本20p、差分総数60p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

人妻エロ漫画ネタバレ 義父に弱みを握られた人妻は本気の生エッチをします

素朴で純粋な美人人妻が性欲絶倫のエロジジイ義父に弱みを握られ欲望のままにエッチ漬けにさせられるお話です

■あらすじ

清楚で美人で巨乳のエロいカラダを持つステキな人妻『ユウカ』は
一見して普通の主婦に見えた。

しかし彼女には誰にも言えない秘密があった。

長年セックスレスによる欲求不満で
近所に住む男と不倫をしていたのだった、、、

そして悲劇は起こった!

性欲絶倫の義父が現れ
不倫現場の秘密を知ったのだった

『世間にバラされたくなければヤらせろ』

と猛烈に迫ってきたのだった!

驚きと混乱に身が固まる思いだったが
罪悪に罪悪が押し寄せる彼女にとって
選択の余地など1ミリもなかった…

諦めモードの中
ユウカは巨乳をさらし股を広げ
性欲絶倫の義父のデカチンを受け入れ

抜けられない淫らなドスケベワールドに堕ちていく―。

○基本24p
○差分全ページ72p
○PDFのみとなります

人妻エロ漫画ネタバレ 友人のママと無限びちょびちょエッチ

純な童貞男子が友達宅にお泊り会に来た時美人で巨乳の友人ママとひょんな事から生エッチ筆おろしをしてしまうお話です

■あらすじ

純な童貞男子『ユウト』は緊張の面持ちで友人宅へお邪魔していた。

気さくに迎える美人で巨乳の友人のママ『ミサキおばさん』に
超絶ドキドキしていたのだった。

その日は勉強会という名のただのゲーム三昧のお泊り会だ。
ワクワクが止まらないユウトと友人だったが、
ユウトにはもう一つ秘密のワクワクがあった。

それはミサキおばさんの夜な夜な一人オナニーの『覗き』であった!

そして深夜―。その時が来た!

ユウトは興奮に包まれながら
ミサキおばさんのM字開脚からほとばしる
すさまじくドスケベな一人エッチを堪能するが、
なんと気配を悟られバレてしまったのだった!

人生終わったと絶望するユウトだったが
『こっちへいらっしゃい』と思わぬお誘いを受けるのだった

驚き混乱と冷静を欠いた展開だったが
ユウトはその誘いに身を預けていく、、、

そしてこれをキッカケに
ユウトは友人のママ『ミサキおばさん』と
淫らで汗だくのスーパーびちょびちょ生エッチを体験し、
ミサキおばさんの’訳’を確かめ、、、

女のエロスへ堕ちていく―。

○基本24p
○差分全ページ72p
○PDF同梱

人妻エロ漫画ネタバレ 隣の奥さんと仲良くなったら何でもヤらせてくれました

大学生の男子が隣に住む清楚でエロい人妻を泥●から介抱したのキカッケに生ハメしてしまうお話です

■あらすじ

真面目な大学生『レン』はある日隣に住む
清楚でエロい人妻『マリナ』がドアの前で
座り込んでいるのを発見する。

レンは急いで抱きかかえ助けようとするも
お酒で酔っていて休憩しているという事を知る。

とにかく酔いを覚めさせようと家で
マリナをベッドで介抱するレンだったが
背後に気配を感じた。

『寂しいから今日はそばにいて…』

それは、
耳元でささやくマリナであった。

オッパイを背中に押し付けられ
キスを迫られる瞬間だった。

驚くレンだったが
ギンギンに硬く大きくなったチ〇ポをまさぐられ
即座にフ〇ラをされてしまった。

レンはあの清楚で美人な人妻『マリナ』と
こんな事をしてはいけないと思いつつも
自分を抑えることはできなかった

実はこのアパートに越してきた時から
レンはずっとマリナの事が好きで気になって
いたのだった。

『レンくんちょっとだけしてみる…?』

レンは好奇心を爆発させ
マリナの熟れたオ〇ンコに
若くウブなチ〇ポをねじ込み
腰の限界まで激ピストンさせ
絶頂するマリナの声とともに
大量の精子を膣内ぶちまける―。

基本23p、差分総数69p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

人妻エロ漫画ネタバレ 彼女のお母さんと制御不能ゴムなしセックス

まじめ男子『タケル』がガールフレンドの母ととあるキッカケでゴムなしエ〇チをしてしまうお話です

■あらすじ

礼儀正しい好青年男子の『タケル』は
ガールフレンドの家へお邪魔している最中だった。

いつものようにガールフレンドの母親『エリおばさん』と
日常会話をしていた。

しかしタケルは違っていた。

ガールフレンドと付き合っておのずと
エリおばさんと知り合ってから
実はずっと気になっていたのだった。

ガールフレンドにはない
美人で巨乳でオトナの魅力たっぷりな
’エリおばさん’のそのたたずまいに一撃で魅かれていた。

いや、、、率直に言うと
エロさに魅かれていたのだった。

そしていつものように
ガーフレンドとイチャイチャが終わった後だった、
彼女は学校に忘れ物を取りにいくと言い出したのだった。

『30分で帰ってくるね』

この時、即座にタケルは、
今この家にいるのは
’自分とエリおばさんだけ’と知る。

玄関のドアが閉まるとともに
意を決したタケルはエリおばさんへ
告白を迫る、、、

そしてタケルは
エリおばさんと関係が一気に深くなり、
禁断の熟女セックスを味わう事になる―。

基本21p、差分総数63p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

人妻エロ漫画ネタバレ 人妻のアネキとこっそり二人きり濃厚生エッチしてます

姉の事が大好きな童貞男子がひょんな事がキッカケでいきなりゴム無し生エッチをしてしまうお話です

■あらすじ

とある日常―、遅刻気味に姉の家族のところへ到着する
内気で気弱な童貞男子『ハルト』は緊張の面持ちでいた…

なぜならハルトは姉『ミサキ』の事が昔から大好きで
完全によその女の子には興味がなく
姉一択のアメイジングな性癖があったのだ!
そして今日という日は猛告白をする予定だ

今日は家族の行事でいろいろと手伝う段どりなのだが
姉と二人きりになれるチャンスがあるから
ハルトは俄然ヤる気満々だった!

そしてその時が来たのだが
なんと姉のミサキの方から思わぬセリフを
放たれる!!

『まだアタシの事好きなの?』

『…ッ!お…おう…!』

『アタシとヤリたいんでしょ?』

『…ッ!!んなッ!!』

なんと
先制攻撃を繰り出したのはハルトでもなく
ゼロ距離にの向かいにいる姉ミサキだったのだ!

あまりの想定外のド直球な問いに
ガッチガチに固まるハルトだが
ここででひるむなど人生最高の機会を
失うかもしれない焦燥感に鼓舞され
男として己の中にあるオスの本能に呼びかけた

間をおいて’ヤリたい’と姉の返答にまっすぐに応える、、、
その瞬間、、、

『んなあああああッ!』

『なッ…!!マジかよッ!!』

『フフこういうの求めてたんでしょ?』

姉は突如ハルトのチ○ポを取り出し
ヨダレだくだくのずっぽりフェラを
展開したのだった!!

最高の混乱と最高の興奮がハルトを包みこむ!

そしてこれをキッカケにハルトは童貞を捨て
姉の思いを確認しながらゴム無し生ハメえっちへとどっぷりと浸かり
禁断の姉とのセックスライフに堕ちていく―。

基本31p、差分総数93p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

人妻エロ漫画ネタバレ 借金のために夫の部長とヤリまくる人妻

清楚な人妻が借金返済のために夫の上司と愛人契約を結びヤりまくるお話です

■あらすじ

清楚で美人の人妻『マドカ』は
夫が会社で失敗し多額の借金を作ってしまった事を知り
驚いていた。

しかし夫の上司『大竹』に借金返済の
肩代わりを提案されるのだった。

他人の善意にあやかるなんてと
気が咎めていたマドカだったが
ローン地獄にさいなまれてた事もあり
大竹の提案に乗るほかなかった。

そしてある日、
夫のいないリビングでそれは起こった。

『きゃあ!』

突如、大竹が家に入り込み
マドカを押し倒し
胸を揉みしだいたのだった。

『どうしたんだ?私たちは愛人なんだよ?ウッヒッヒ』

大竹の信じられない行動に驚くマドカは力の限り抵抗し
警察へ助けを求めた。

『じゃあ借金肩代わりは無しだ…』

訳が分からないマドカだったが
実はなんと借金カタ代わりと引き換えに
『愛人契約』を結んだ事になっていたのだった。

そしてそれは裏で夫が承諾した事だった。

真実を知ったマドカは
夫からの裏切りと
生理的に受け付けない大竹のセックスを
飲まなくてはいけない状況に絶望し
大竹に肩を抱かれソファへと誘われる、、、

そしてマドカは
大竹にオッパイオ〇ンコと
ヤラれまくり
無理やりチ〇ポをねじ込まれ
愛人という名の性のオモチャにされていく―。

・基本22枚
・差分全ページ66枚
・PDF同梱

人妻エロ漫画ネタバレ 弁当屋のギャルおばさんは気さくでエロくてセックス大好き人妻でした

モテない童貞男子が気になる弁当屋の美人で巨乳のエロおばさんととある事がキッカケで即エッチしてしまうお話です

■あらすじ

ある何の変哲もない日常―。

『え〜マジで言ってんのアンタ…』

冴えなくてモテなくて内気な童貞男子『ソウタ』は
緊張の面持ちである女性に告白をしていた

それは本人にとって俄然本気の行動だ!

その相手はいくつも年の離れた女
近所の弁当屋の『ナツミおばさん』だ!

年増の女性…
いや熟女がとびっきり好みのソウタにとって
ナツミはどストライクの女なのだ!

同年代のクラスの子には目もくれず
ナツミの事が一点に大好きなのだ

そしていつの日も付き合ってほしいと
おばさんに思いを伝えていたのだった

しかし、
その日は違っていた、、、

なんとナツミおばさんは
半ば呆れ顔でソウタのコカン付近に
しゃがみ込み…

突如ギンギンに反り起つ
ウブなチ○ポをやさしく取り出し
シコシコとさすり
唾液たっぷりの口内でじゅぼじゅぼとフェラを
し始めたのだった!!

『んあああああッ!!おばさんッちょッ!!!!』

あまりの出来事に悶絶し
脳天に電撃がほとばしるソウタだった!

しかし想定外とはいえ
意中のナツミおばさんに
ありえないエロスを繰り出され
無論興奮の最高潮に達する!

『私とヤりたかったんでしょ?』

と何とナツミおばさんは
すべてを見通したセリフを放つ

そしてヘビににらまれたカエルが如く
超絶固まる童貞のソウタだが
初めて味わうフェラの快感に彼の中に眠るオスの本能が
芽生え始めていた

『んも〜ヤるのヤらないのどっち?』

『んあああああッ!すごいッ!すごいよッおばさんッ!!』

セックスをするかしないかの究極の問いに
NOと答えるオスなどいない…!!

ソウタは本能のままにそのエロい問いに
チ○ポで応えるのだった!

これをキッカケにソウタは
美人で巨乳でウルトラエロいナツミおばさんの
熟女無限セックスに身を投じる、、、

そしてナツミおばさんもまた
欲求不満の毎日に発情を余技なくされ
ソウタのチ○ポを欲していくのである、、

『いっイキそう!おばさんッ!!』

『イっていいわよ…でも中はダメだからねッあぁぁぁんッ!!』

やがて二人は
歳の差の淫乱ドスケベ生エッチを
激しく繰り返していく―。

基本16p、差分総数48p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。